香芝・王寺環境施設組合「美濃園」は、ごみを一括処理し、
 公害防止と環境保全に努めています。


¶一般廃棄物処理施設整備・運営事業の契約締結について

一般廃棄物処理施設整備・運営事業の事業者選定に係る客観的評価結果の公表について

¶ 一般廃棄物処理施設整備・運営事業に係る落札者について

 平成30年5月7日付けで公告した入札に関しまして、香芝・王寺環境施設組合一般廃棄物処理施設整備・運営事業者審査委員会(以下「審査委員会」という。)において落札者決定基準に基づき提案書類を評価し、最優秀提案者が選定されました。
 香芝・王寺環境施設組合では審査委員会の選定結果を踏まえ下記のとおり平成30年8月23日付けで落札者を決定いたしましたので公表します。

¶ 美濃園へごみを搬入される皆様へ

 平成30年4月1日、香芝・王寺施設組合施設搬入規則の一部を改正しましたのでお知らせします。

¶ 2019年度ごみ収集カレンダー

  香芝市 王寺町

¶ 住民監査請求結果の公表 2018/4/10

 平成30年2月13日付けで提出のあった住民監査請求について、その結果を公表します。

カセットボンベ、スプレー缶などのガスは完全に抜き、ごみの分別をお願いします。

 平成30年3月8日のごみピット内の火災につきましては、皆様にはたいへんなご心配とご迷惑をおかけしました。
 今回の火災の原因につきましては、燃えるごみの中に混入されたカセットボンベやスプレー缶などの残留ガスに何らかの火花が引火し、爆発・炎上したものと考えられます。
 カセットボンベやスプレー缶などでも、施設を破壊するほどの爆発力があり、火災による大惨事につながる恐れがありますので、次の注意事項を厳守し、ごみを出してください。

  • 燃えるごみの中に缶などの燃えないごみを入れない等、ごみの分別を徹底してください。
  • カセットボンベやスプレー缶などのガスは完全に抜き、穴を開けて「カン」の収集日に出してください。
  • 一般ごみ(燃えるごみ)にカセットボンベやスプレー缶などが混入し、美濃園に搬入された場合は、受付いたしませんのでご理解いただきますようお願いします。

¶ 生活環境影響調査書の縦覧について

(仮称)香芝・王寺環境施設組合新ごみ処理施設建設工事の計画に伴い、生活環境影響調査を実施しましたので、その調査書を縦覧します。

 香芝・王寺環境施設組合「美濃園」の施設更新に伴い、焼却場の運転やごみの搬入・搬出に伴う、大気質、水質、騒音、振動及び悪臭など、周辺地域の生活環境の現状を把握し、施設の更新による影響を予測し、その結果を評価して適切な生活環境保全対策等について検討を行いました。

 当該生活環境影響調査に関し利害関係を有する人は、生活環境の保全上の見地から意見書を提出することができます。

  • 意見書の提出期限
     平成29年4月24日(月)
  • 意見書の取扱について
     提出された意見書については、組合の見解をまとめ、組合のホームページで公表する予定です。意見書を提出された方の個人情報は公表しません。また、提出された意見書に対しての個別の回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
  • 意見書様式

¶ 一般廃棄物ごみ処理施設 美濃園

 美濃園は、金剛生駒紀泉国定公園に近く明神山景観保全区域の緑豊かな山麓に立地しており、香芝・王寺環境施設組合として設立され、昭和57年に美濃園は操業を開始しました。
 近年、環境問題が大きく取り上げられる中、私たちは、これからも現在未来へと住みよい環境づくりに励んでいきます。
 CO2、ダイオキシン、ばい塵等地球規模でのエコロジーを考えて活動することの重要性を強く意識して、当施設のさらに低コストでの運営、維持管理に万全を期していきます。
 香芝・王寺環境施設組合は、これからも地域の皆様と一緒になって、第一の課題としてのごみの減量化、リサイクル化を図り、地球温暖化防止に取り組み、きれいな空気、水、豊かな自然と住みよいまちづくりをめざしていきます。

美濃園外観

大和三山

美濃園から南東方向に大和三山を一望